花茶Tagebuch

fujian.exblog.jp
ブログトップ

2005年 08月 04日 ( 1 )

ドーハーって・・

4時ごろから行ってきました。
会場に着くと5時から入場券の人がかなり待っていました。あと1時間もあるのに ! ! お疲れ様です。

本日の目的はグローバルコモン1とカナダ館、そしてクイーンアリス・アクアです。
グローバルコモン1は以前にちらっと行っただけでしたのでもう一度しっかりと見たくて楽しみにしてました。

b0011868_16401633.jpg
・カタール館
ここは入場者全員にバッチをくれました。さすが石油王国 ! !他のパビリオンではバッチは有料だったりしますが太っ腹な国です。
他にも腕にヘナをしてくれたり(無料です)切手を作ってくれたり(これも無料)ときまえのいい国でした。
正直言うと、ぼったくりパビリオンが多いんだよね(失言!?)
時々パビリオンの中で演奏をしているようです。

入り口右側に人ごみがありました。これはスタンプに群がっている人です。なぜこんなに人がいたかというとスタンプの近くにシールを貼ってくれてそれから何か現地の言葉で書いてくれました。普通スタンプは会場の隅においてあり自分で押すだけなので、こういうちょっとしたサービスことでもあると嬉しいですね。(但し、のんびりと作業をしているので時間はかかります。)
とても印象のいいパビリオンでした。

カタールといえば・・サッカーファンじゃなくても知っているあの「ドーハーの悲劇」のドーハーがある地です。知らなかった。

・インド館
2階にある物産展のようなバザールはいただけませんが、私が気に入ったのは入り口はいってすぐにある映像です。こころ揺さぶられる太鼓のリズムとなまめかしい映像が(笑)好きになりました。入り口に書いてあるボードを見ないと内容はちょっとわかりづらいかも。
あまりこれを褒めている人はいないのでちょっと不安ですが、インドらしくないおしゃれな映像に私的には★★★★をあげたいです。

・イエメン館
建物全体がバザール又は飲食スペースです。
はじめは「よーし張り切って掘り出し物を買うぞ ! ! 」と思っていましたが、どれを見ても同じに見えるし、呼び込みのような商売の熱気がいやになって見るのをやめてしまいました。
どちからというと、買い物をするときはそっとしておいて欲しいので苦手なパビリオンです。
[PR]
by sena-j | 2005-08-04 22:54 | 愛・地球博 | Comments(3)